女子大生65%が「ワンナイトラブ経験者」!一夜をOKしちゃう3つの条件

o0720040512790285593

 

答えを聞いていると、

 

「寂しさを紛らわせたいからワンナイトをOKする」と答えていた彼女たちも、

相手にはある程度の基準を設けているようです。

 

 

 

その基準は

 

「ある程度の見た目」

 

 

 

「この人なら万が一付き合うことになってもいいかもしれないと思える関係性の人」

 

 

 

「後腐れがない・関係が切れても問題ない」

 

というものでした。

 

 

 

気になるのが、そんな女子大生と出会うのはどうすれば良いのか・・・ですよね?

 

そこでオススメなのが出会い系アプリです。

 

deai13

 

なぜ今さら出会い系アプリなのか?

 

 

 

出会い系と言えばサクラがつきもので、

利用する男性は主にサクラを相手にメールをし、

一般の女性と出会えることはほとんどないというイメージを持っている人も多くいるかもしれません。

 

このイメージはあながち間違いではありませんが、

 

後述する“出会いアプリ”においては

 

女性の利用者数も男性と変わらないぐらいの規模になりつつあります。

 

では、なぜこのように女性が出会い系と進出するようになってきたのでしょうか?

普通の女性でも使える健全なサイトが増加

 

これまで猛威を振るっていた悪質なサクラ出会い系のほとんどは、

 

主に男性をターゲットにしていました。そのため、

 

性的に強く刺激するような写真やイメージ、

 

文章を使ってインターネット利用者にアプローチしていました。

 

従って、当然一般の女性には到底受け入れられるものではない、

 

好まれようがないようなサイトばかりでした。

 

ところが、徐々にそういったサイトには悪質なものが多いという情報が

広まったことでアダルト色の強いサイトは出会い系の中でも急速に数を減らしています。

 

一見、爽やかに見えるデザインや見た目を整えると女性の抵抗感は大幅に低減します。

このことが、『これまで出会い系を使ってこなかった女性層』の

出会い系サイトへの進出を促すこととなったわけです。

 

c8c90a94b3853cf9b2397290f045b03c-600x338

 

 サクラがいない安全な出会い系の普及

 

さらに、結婚情報サービス系の非・出会い系サイトと呼ばれるサイトが増えてきただけでなく、

出会い系アプリも女性の間に広く普及しつつあります。

 

 

その中でも有名どころのアプリは、繁華街における看板広告や

超・有名ファッション雑誌などへ積極的に広告を出すことで

女性の間で認知度を高めることに成功しています。

 

出会い系アプリに限らず、認知度がある一定のレベルにまで高まると

利用する人が急増するというのはどんなサービスにも当てはまるもので、

これらの出会い系アプリにも非常に多くの女性が登録するようになってきているのです。



 

 


<<LIME 公式サイト(iPhone android共通)>>


 

 


<<ハピネス公式サイト(iPhone android共通)>>


ホーム RSS購読 サイトマップ